知っていますか? トランシーバーの魅力

簡単で便利ではあるけれど、使う場合は正しく責任をもって

「トランシーバーを使う際、気を付けたい点」でご案内したように、電波を利用する機器はすべて電波法に適った使い方をしなければなりません。特に無線機・トランシーバーをレジャー目的で使用される方もいらっしゃいますが、radioOnlineのお客様はほとんどが業務用として無線機・トランシーバーをお使いです。
その業務用途で近年大人気、使用台数が急増している「登録局」について 気を付けたい、気を付けて頂きたい点をご案内します。

登録申請、特に「包括登録」は開設までが手続きです

登録局は、使用に際して「登録申請」が必要です。手続きは「無線局(登録/包括登録)申請手続きの流れ」をよく読み、申請用紙(オールインワンパッケージ同梱の)に必要事項を記入・捺印のうえ、管轄の総合通信局に申請書を郵送などで提出すると、不備がなければ2~3週間ほどで登録状が交付され、運用可能となるという流れです。
この登録には2種あり、使用するのが1台のみの場合は「個別登録」、2台以上の場合は「包括登録」で申請します。個別登録は登録申請だけで手続きが完了するのに対して、包括登録の場合は登録状交付後、実際の運用(使用)開始日から15日以内に「開設届」を提出しなければなりません。
使用者登録をして、その登録が済んだあと、改めて機器登録をする、という流れですね。
ちょっと面倒な気もしますが、それでも運用開始から15日以内の提出でよいというのは免許後でなければならない免許局に比べると緩いものです。急に必要になったから、と増設(追加購入)した場合、登録さえしていれば 使い始めた後・事後でもOKな訳ですから。免許局と同じ最大5Wとハイパワー、その電波の届く範囲が広い無線機なのに。
 
それもこれも高まる無線機需要に対応してできた登録局制度故なのですが、簡単になった分、気軽に手軽に特定小電力トランシーバーと同じように購入できるためか、その登録を安易に考えてしまう方もいらっしゃいます。
  よく聞くのが、包括登録申請をし、初回の開設届も提出したが増設・買い増しした分の開設届を出していないパターン。最初はしっかりするものの、2回目以降は忘れてしまうのでしょうか。
次が、登録まではしたのに開設届を出していないパターンです。登録して終わりじゃないですよー、開設届で機器の製造番号や識別番号、認証番号を届けなければなりません。
 そして・・・・・そもそも登録をしていない!という方も多くいらっしゃるようです。

確かに、充電さえすれば、使えます。電話などと違って申し込み、手続きをしないと使えないものではなく、店頭や通販で購入して手元にあると、使えてしまいます。
 
でも、使える、と使ってよいは別で、それは電波法違反です。特定小電力トランシーバーは最大10mWと微弱な電波で周囲に与える影響が小さいために免許不要とされていますが、5Wの登録局ならその500倍の出力で電波を発射します。その影響の大きさから電波法で免許や登録が必要とされているものですから、責任をもって手続きの上ご使用ください。
 

見えないけれど、見られています その電波

  • 電波なんて見えないし、バレないって(笑)なんて甘く見てはいけません。

「トランシーバーを使う際、気を付けたい点」でもご紹介したデューラス(電波監視システム)、とても高性能でかなりの精度で不法電波(免許や登録がないもの)を探知します。これまでバレなかったから大丈夫、なんて考えているとある日突然摘発されたりなんてことがあるかもしれません。手続きを怠ると、届出手続き義務違反として30万円以下の罰金に処せられることがあります。
 
来たる2022年11月30日の簡易無線のデジタル化期限を前に、通信局の電波監視強化もあるようです。
だからというのではなく、無線機・電波を使う人が便利に気持ちよく使えるよう、電波法で定められたとおりに登録局は「登録」「開設」と手続きを踏んで正しくお使いください。
 
免許局より比較的機器が安価で手続きも簡単な登録局は、イベント・サービス・警備業ほか繁忙期と閑散期の差が大きい業種の方に特に人気の無線機です。現在アナログ周波数の簡易無線をお使いで、デジタル化に合わせて登録局に入れ替えたり、検討中という方が多いので 登録局の注意点をご案内しました。
 
また、正しく登録し、開設届を出されていても使っているうちに故障や紛失で入替えたり、増設したりで状況が変わると 台数が多いほど管理負担が増すものです。多数の無線機を運用される場合、免許や登録情報の管理は信頼できる販売店にお任せになるのもおすすめです。最寄りの無線機販売店、ディーラーがあるのかわからない という場合はお使いの無線機・トランシーバーのメーカーにお問合せ頂くのが確実かもしれません。
もちろんradioOnlineにご相談いただいた場合にはより良いご提案に努めます。

お問い合わせはこちらまで

お問い合わせフォーム
TEL : 0120-571-598

営業日月〜金10:00〜17:00  土日祭日休み